BASE FOOD

完全食パン ベースブレッド簡単アレンジレシピ8種試してみた【つけるだけ】

「ベースブレッド」は不味いと言われることが多く、気になっていても中々手を出せない人が多いのではないでしょうか?

ベースブレッドを食べたことない人からすれば、「パンでそんなにまずくなることってあるの?」と疑問に思いますよね。

実際のところ、すごく美味しいとは言いませんが、全然普通に食べられます。全くまずくはありません

度重なる改良で、だんだん食べやすくなっているので、食べられないほど不味いという人はそうそういないと思います。

この記事では、

  • 実際にベースプレッドを食べた感想
  • ベースブレッドに市販のジャムやホイップ8種をつけた感想

を共有したいと思います。

なお
なお
ベースブレッドが気になるけど、「不味かったらどうしよう」と躊躇している人は、ぜひチェックしてください!

気になる人は、ベースフードの公式サイトもチェックしてみてくださいね。

\公式サイトからベースフードをチェック/
BASE FOOD 公式サイト

ベースブレッド プレーンをそのまま食べた味

まずはそのまま食べてみます。

ベースブレッドは常温保存が可能なので、外出先にも持っていけるのが特徴です。わたしは職場で食べることが多いので、何も付けずに食べる機会が多いです。

ベースブレッドは、「全粒粉」でできています。

全粒粉は小麦粉の一種で、小麦の「表皮、胚芽、胚乳」をすべて粉にしたものです。

胚乳だけを用いる通常の小麦粉と比べ栄養価が高いです。見た目は茶褐色で、香ばしいのが特徴。

プレーンというだけあってシンプルな味で、悪く言えば味気ないです。

食感はややパサついています。ややアルコールの匂いがするので、これが苦手な人もいると思います。

わたしが初めてベースブレッドを購入したときはやや甘さを感じましたが、製品改良を経て現行ではほとんど甘さはありません。かといって塩気もほとんどありません。

美味しいかと聞かれるとちょっと違いますが、不味いかと聞かれれば「NO」です

普通のパンと言われても遜色ないと思います。

ベースブレッド プレーンをレンジでチンして食べた味

次にベースブレッドをレンジでチンして、何も付けずに食べてみましょう。

レンジでチンすると、パサつきがなくなり、フワッとした食感になりました。

香ばしさがグッと引き立っています。

そのまま食べるより随分食べやすくなりましたが、単調な味であることは変わりありません。人によっては飽きてしまうかなと思います。

なお
なお
と言いつつ、何も付けずに1年続けているんですけどね

市販のジャムやホイップを使ったレシピで食べた味

今度はスーパーやコンビニで買えるジャムやホイップなどなどを使って、ベースブレッドを少しアレンジしてみました。

用意したのは次の8種です。職場に持っていって食べたい人もいるので、常温で持っていける選択肢を多めにしました。

商品名 価格(税込み) 保存方法
キューピーマヨネーズ 238円 冷蔵
よつ葉バター(加塩) 366円 冷蔵
アオハタ 55ジャム イチゴ 38円 常温
アオハタ 55ジャム ブルーベリー 38円 常温
アオハタ 55ジャム オレンジママレード 38円 常温
ヴェルデ チョコホイップ 208円 常温
ヴェルデ ピーナッツホイップ 208円 常温
パン工房 ツナ&マヨ 198円 常温

今回はベースブレッドの長所である「時短で食べられる完全食」を活かすために、調理はせずに、ただ付けるだけで済む簡単レシピを選んでいます。

それではさっそく食べていきましょう。

レシピ①:キューピーマヨネーズ

調味料の王道のキューピーマヨネーズです。

あまりパンにそのままかけて食べるイメージではありませんが、冷蔵庫にあったので試してみました。

想像通りの味というか「マヨの味」って感じですね。

ベースブレッドの香ばしさを感じつつ、マヨネーズの味が立っています。

実はわたしはあまりマヨネーズが好きではないのですが、ベースブレッドとの相性は良さそうです。

マヨネーズが好きな人には良いレシピではないでしょうか?

レシピ②:よつ葉バター(加塩)

パンに付ける王道レシピといえば「バター」ですね。

やっぱりバターを付けるとグッと味が良くなりますね。

ただ予想していたほどではありませんでした。

全粒粉のパンの香りによるものだと思いますが、バター感があまり引き立ちません。

どうやらバターは白いパンの方が相性が良いみたいです。

レシピ④〜⑤:アオハタ 55ジャム イチゴ/ブルーベリー/オレンジママレード

ジャムの王道3種ですね。これも全粒粉パンの香りのせいか、ジャムを付けた量に対してあまり甘く感じません。

ですが、わたしはジャムの甘さが少し苦手なので、このくらいの方がかえって調和が取れていて美味しいです。

3種類とも同じくらい美味しかったです。

レシピ⑥:ヴェルデ チョコホイップ

チョコホイップはちょっと反則な感じです。

単体でもう美味しいので、やっぱりパンに付けても美味しいです。

ベースブレッドにもチョコレート味があるくらいなので、相性も上々です。

ついつい付けすぎてしまいがちですが、せっかく健康のために完全食を食べているのでほどほどにしましょう。

レシピ⑦:ヴェルデ ピーナッツホイップ

ピーナッツホイップ自体が初めてだったのですが、これもチョコレート同様に単体で美味しいです。

加えてベースブレッドの香りと相性が良いのか、全粒粉パンの香ばしさとピーナッツの香りを両方感じます。

レシピ⑧:パン工房 つな&マヨ

今回唯一のご飯系、ツナマヨです。

以前のベースブレッドは少しパン自体が甘かったので、しょっぱい系は全然合わなかったのですが、これは美味しいです。

パンの甘さを抑えた改良のおかげで、おかず系のソースも相性が良くなりました。

マヨネーズ自体が結構相性が良かったので、ツナが入ってさらにおいしく食べられます。

各レシピの総評

全体的にどれもおいしく食べられましたが、あえて順位にするなら次の通りです。

1位 パン工房 ツナ&マヨ
2位 ヴェルデ ピーナッツホイップ
3位 ヴェルデ チョコホイップ
4位(同率) アオハタ 55ジャム イチゴ
4位(同率) アオハタ 55ジャム ブルーベリー
4位(同率) アオハタ 55ジャム オレンジママレード
7位 キューピーマヨネーズ
8位 よつ葉バター(加塩)

ベースブレッドは全粒粉でできていて、結構香ばしさがあります。

そのため普通の白いパンと比べると、調味料はやや負けてしまいがちです。

控えめな味のまま楽しむか、たっぷり付けてしっかり味を変えたいかは、人それぞれかと思います。

わたしは、ジャムをべったり付けて甘くするのがあまり好きではないので、控えめなくらいがちょうどいいです。

ベースブレッド プレーンの味:まとめ

今回はいろんな形でベースブレッドの味を実験してみました。

商品改良によりどんどん食べやすくなっているので、巷で言われる「不味い」という心配はいらないかと思います。

一切の調理なく、袋を開けたらすぐ食べられるベースブレッドは時短にもなります。洗い物も出ません。

忙しい現代人にとっては、かなり有力な完全食の選択肢と言えるでしょう。

ただし、ベースブレッドは不味くはないものの、そのまま食べるだけではどうしても飽きが来てしまいます

市販のジャムやホイップで味を変えて、飽きが来ないようにするのがオススメです。

完全食パン ベースブレッドの口コミ&徹底解説【まずいって本当?】」では、味がついている「チョコレート」「メープル」「シナモン」「カレー」もレビューしています。

よりお手軽で美味しい完全食をお求めの人はこちらもチェックしてみてください。

ベースブレッドのお試しには定価20%OFFの「スタートセット

まだベースフードの完全食を購入したことがない人は、ベースフードの全商品をちょっとずつ試せる「スタートセット」がオススメです。

セットは2種類あります。

「スタートセット」は初回限定の定価20%OFFで購入でき、尚且つおまけがついてくるので、選ばないとちょっと損することになります。

食べ物なので無駄にはなりませんし、もし合わなければ次回以降は注文しなければいいだけです。

ベースフードを本格的に食べ始める前に、各商品を一通り試しておきましょう。

セット①:パン10食セット

スタートセット
パン10食セット

商品 数量
ベースブレッド
プレーン
2食
(4袋)
ベースブレッド
チョコレート
2食
(4袋)
ベースブレッド
メープル
2食
(4袋)
ベースブレッド
シナモン
2食
(4袋)
ベースブレッド
カレー
2食
(4袋)
セット
特典
初回限定カレーパン1袋 1袋
  • 通常価格:4,720円
  • セット価格:
    3,876円(税込み・送料込み)

興味があるのがパンタイプのベースブレッドだけなら、こちらの「スタートセット パン10食セット」で良いでしょう。

\パン10食セットをチェック/
BASE FOOD スタートセット

セット②:パスタ&パン14食セット

スタートセット
パスタ&パン14食セット

商品 数量
ベースパスタ
フェットチーネ
2食
ベースパスタ
アジアン
2食
ベースブレッド
プレーン
2食
(4袋)
ベースブレッド
チョコレート
2食
(4袋)
ベースブレッド
メープル
2食
(4袋)
ベースブレッド
シナモン
2食
(4袋)
ベースブレッド
カレー
2食
(4袋)
セット
特典
初回限定カレーパン1袋 1袋
セット
特典
おまかせパスタソース 1袋
  • 通常価格:6,280円
  • セット価格:
    5,124円(税込み・送料込み)

せっかくだからパスタタイプのベースパスタも試したい人向けです。

ベースパスタは完全食の中で、もっとも食事として楽しめる選択肢です。

一緒に試してみてはいかがでしょうか?

なお
なお
ベースフードの全商品を一気に試せるので、初めて購入する方にはパスタ&パン14食セットがオススメです

\パスタ&パン14食セットをチェック/
BASE FOOD スタートセット

20%OFFで買える機会は初回だけです。

それぞれ少量ずつ試してみて、「これなら続けられそう!」と思えるものがあるかチェックしましょう。

ベースブレッドの買い方・味・コスパ・ダイエット効果などの情報は、↓の記事を見れば全部押さえられます。

購入を考えている人は続けてチェックしてみてください。

【1年半継続中】完全食パン ベースブレッドの口コミ&徹底解説【まずいって本当?】持ち歩きしやすく、素早く食べられるのが、ベースブレッドの良いところです。オフィスでサクッと食べられる完全食をお探しの方にはぴったりです。わたし個人は、かれこれ1年以上ベースブレッドを継続しています。気になる味や購入方法、ダイエット効果などを解説していきます。...
RELATED POST